熱中症特別警戒アラートが発表されたら

HOME記事熱中症特別警戒アラートが発表されたら

クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)について

「クーリングシェルター」とは、危険な暑さをしのぐ場所として指定された冷房設備が整った施設であり、熱中症特別警戒アラート発表期間中は、施設の開館時間などに合わせて一般開放されます。

やむを得ない外出時に危険な暑さに見舞われた場合や、自宅に冷房設備がない場合は、十分な水分を補給するとともに、適宜クーリングシェルター(自宅にエアコン等があり涼しい環境を確保できる場合は、無理をして移動する必要はありません。)などを活用し、熱中症予防に努めましょう。

令和6年度 富加町クーリングシェルター

熱中症特別警戒アラートが発表された場合は、下記の3か所の施設をクーリングシェルターとして一般開放します。※令和6年10月23日(水曜日)までの運用

  施設(住所) 開放時間 受入可能人数
平日 富加町役場大会議室(滝田1511)

午前8時30分~午後5時15分

20人
高齢者活動センター(高畑735) 午前9時00分~午後4時00分 10人
土日祝 タウンホールとみか図書室(滝田1555) 午前9時00分~午後5時00分

10人

クーリングシェルターを利用する際の注意事項

  1. 飲料水等は各自でご用意ください。
  2. 利用にあたっては、各施設の職員の指示に従ってください。

 

クーリングシェルターへの移動支援の実施について

富加町では、クーリングシェルターへの移動が困難な方に移動支援を実施します。

対象者

高齢者で、クーリングシェルターまでの移動が困難な方

利用方法(事前登録が必要です)

移動支援を利用するためには、事前登録が必要です。希望される方は、下記までご連絡ください。

【連絡先】 富加町役場 福祉保健課保健係 0574-54-2117(直通)

移動支援の流れ(事前予約が必要です)※移動支援の利用登録をされた方

  1. 県内において、全ての暑さ指数情報提供地点における暑さ指数(WBGT)が35に達すると予想される場合、前日の14時ごろ(午後2時ごろ)に「熱中症特別警戒アラート」が発表されます。
  2. 翌日が移動支援の対象となりますので、利用を希望される場合は、熱中症特別警戒アラートが発表された日の17時(午後5時)までに、電話にて予約をしてください。

【予約電話番号】0574-54-2117(直通)

3.当日は、午前9時以降にご自宅にお迎えに行きます。

4.クーリングシェルターでは、各自自由にお過ごしください。※原則、常時の職員の付き添いはありません。

 

カテゴリー

閲覧履歴

上へ