【8月31日まで】「清流の国ぎふ」文化祭2024開会式で披露する富加町のオブジェをタウンホールで展示しています!

HOME記事【8月31日まで】「清流の国ぎふ」文化祭2024開会式で披露する富加町のオブジェをタウンホールで展示しています!

富加町教育委員会では現在、今年秋に開催される「清流の国ぎふ」文化祭2024の開会式で披露するため、町マスコットキャラクター「とみぱん」、富加町を拠点に活動されているよさこい踊りチーム「半布里」「半布里Jr」をモチーフにしたスタチュー(オブジェ)を住民協働で製作中です。このアートプロジェクトは岐阜県内全市町村で取り組み、富加町では6月23日(日)に第1回目の製作を行いました。

現在、タウンホールとみか1階ロビーにて、製作途中の作品及び製作時の様子を撮影した写真等を組み合わせたミニ展示を開催中です。ぜひ一度ご覧ください。

富加町での「ちーオシスタチュー」製作日程

【第1段階】オブジェへの竹組み ※終了しました

【第2段階】オブジェへの電球取り付け、和紙貼付
  7月25日(木)13:30~16:30

【第3段階】オブジェに貼り付けた和紙への色塗り
  8月8日(木) 13:30~16:30

※第2段階と第3段階は、夏休みJr.サマーセミナーの一講座として実施します。(要申し込み)
 製作活動への参加やお問い合わせは、タウンホールとみか(0574-54-2112)までお願いします。

「ちーオシスタチュー製作」第1回目の様子とミニ展示

カテゴリー

閲覧履歴

上へ