消防団員の身分・処遇

HOMEくらし・手続き消防消防団員の身分・処遇

消防団員の身分は、特別職(非常勤)の地方公務員です。それぞれ自分の職業を持った地域住民の方々が、自分の意志で消防団に入団しています。

団員報酬

階級に応じて次の年額報酬が支給されます。 

団員報酬(年額)
階級報酬額階級報酬額
団長140,000円
班長38,000円
副団長110,000円団員36,500円
分団長80,000円機能別団員
18,250円
副分団長60,000円

出動報酬

出動報酬として火災の職務に従事したときは8,000円/日(4時間未満4,000円/日)、警戒・訓練等の職務に従事したときは2,000円/日が支給されます。

公務災害補償

公務により傷病を負った場合には、その損害を町が補償します。

退職報償金

消防団員として5年以上勤務して退団した際に、勤続年数及び階級に応じて支給されます。(例:5年勤務して退団した団員の場合は200,000円)

被服等の貸与

消防団活動に必要な被服や作業靴が貸与されます。

カテゴリー

閲覧履歴

関連性の高いページ

上へ