交通事故にあったとき

HOMEくらし・手続き道路・交通交通事故にあったとき
HOME健康・福祉高齢者福祉交通事故にあったとき

交通事故など第三者の行為によってけがをした場合でも、届け出により国保で治療を受けることができます。この場合、国保が医療費を一時的に立て替え、あとで加害者に費用を請求することができます。

  1. 示談は慎重に
    先に加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませてしまうと、国保で治療を受けられなくなることがあります。示談をする際は、役場窓口へご相談ください。
  2. 警察に届け出る
    交通事故にあったら警察に届け出て、「事故証明書」をもらいましょう
    病院で治療を受ける
  3. 国保で治療を受けましょう
  4. 町に届け出る
    役場窓口に「第三者行為による傷病届」を提出しましょう

必要なもの

  • 事故証明
  • 被保険者証
  • 印鑑

カテゴリー

お問い合わせ

住民課 住民係

電話:
0574-54-2116
Fax:
0574-54-2461
閲覧履歴

上へ