胃がん検診

HOME健康・福祉健康・診査胃がん検診

がんは、早期発見・早期治療が大切です。定期的に検診を受けましょう。

対象者

40歳以上の方

  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方は受診できません。

次の方は富加町の検診ではなく、医療機関で受診されることをおすすめします。

(町の医療機関検診はありません)

  • 高齢の方、便秘症の方、誤嚥しやすい方、消化器系の持病がある方
  • 不整脈などの心疾患のある方、喘息などのアレルギー体質の方
  • 過去にバリウムの検査で具合が悪くなったことがある方
  • 胃の手術を受けたことがある方、胃の疾患で治療中の方

検診内容

  • 問診(血圧測定)
  • バリウムを飲んで、胃部のレントゲン撮影を行います。

検診費用

500円  ※令和2年度~令和5年度まで、各年度の50歳・54歳・58歳・62歳の方は無料で受診できます。

受診方法

健康診査・各種検診申込書で受診を希望された方に、検診票をお届けします。
富加町役場で行う集団健診で受診することができます。

受診上の注意事項

  1. 検診前日の夜9時以降は絶食とし、当日の喫煙や薬の内服をお避けください。
  2. 検診当日は、脱ぎ着のしやすい服装でお越しください。
  3. 貴金属類、湿布(エレキバン)などは、撮影の支障となりますので外してください。
  4. 受診後は早めに下剤および水を十分摂取し、バリウムの排便に努めましょう。

カテゴリー

お問い合わせ

福祉保健課 保健係

電話:
0574-54-2117
Fax:
0574-54-2461
閲覧履歴

上へ