生ごみ処理機補助金制度について

HOME記事生ごみ処理機補助金制度について

町では、家庭の台所等から排出される生ごみの自家処理を図り、ごみの減量化や堆肥化を推進するため、生ごみ処理機の購入に対し、補助金を交付しています。

補助対象となる生ごみ処理機

■機械器具方式
 電気等の動力を利用したもの

■密閉発酵容器方式
 ボカシ肥料専用容器で密閉できるもの

■コンポスト容器方式
 底部がなく、水分が地中に浸透し、悪臭、病虫等を発生させない構造及び材質のもの

■粉砕機
 電気等の動力を利用し、剪定した小枝、葉等を粉砕するもの

補助対象用件

・町内に住所を有する者が、自家処理用に購入し設置したものであること
・設置する場所及び処理後に出た残さを処理できる場所を確保できること
・補助金の交付は、年間1世帯につき1個(密閉発酵容器方式は2個)が限度です

補助金額

機器の種類補助金の額限度額
機械器具方式購入金額の2分の11基当たり 40,000円
密閉発酵容器方式購入金額の2分の11基当たり  3,000円
コンポスト容器方式購入金額の2分の11基当たり  3,000円
粉砕機購入金額の2分の11基当たり  20,000円

補助金の申請に必要なもの

・機器を購入したときの領収書(日付・機種名が記入されたもの)
・保証書
・購入した機器の写真
・印鑑
・通帳

カテゴリー

お問い合わせ

産業環境課 産業環境係

電話:
0574-54-2113
Fax:
0574-54-2461
閲覧履歴

関連性の高いページ

    上へ