富加町住民提案型協働事業を募集します。

HOMEくらし・手続き町民活動富加町住民提案型協働事業を募集します。
HOME産業・仕事商工業富加町住民提案型協働事業を募集します。

「富加町住民提案型協働事業」を募集します

地域の活性化や特色あるまちづくりの促進を図ることを目的に、まちづくり事業を実施する団体に補助金を交付します。

対象団体

代表者が富加町内に在住しているボランティア、NPO団体など

対象事業

地域の活性化となる事業や人と人の交流を促進する事業など

対象経費

外部講師に対する旅費や謝金、消耗品など、事業に必要な経費

補助限度額

10万円 ※事業に必要な経費が10万円以下の場合は、その額(千円未満の端数切捨て)

申請方法

所定の申請書等を6月30日(水)までに提出

交付回数

1団体1事業、補助する期間は最大3年間

その他

申請後、まちづくりの有識者と申請団体の代表者で構成する審査会で事業のプレゼンテーションを行い、補助の採択を決定

令和2年度 富加町住民提案型協働事業の活動実績報告について

富加町住民提案型協働事業とは、地域の活性化や特色あるまちづくりの促進を図ることを目的に、まちづくり事業を実施する団体に補助金を交付する事業です。申請後、まちづくりの有識者と申請団体の代表者で構成する審査会で、事業のプレゼンテーションを行って補助の採択を決定し、決定された団体には10万円を限度額として活動に対する補助金が交付されます。
今回は、令和2年度に採択されました3事業についての実績報告書が提出されましたので、お知らせします。

フォークソング、昭和歌謡などバンド演奏

バンド2演奏 (JPG 162KB)

団体名

ミックスじゅーす(代表 坂井 武)

事業の目的

  1. 懐かしさと非日常を感じられるバンド演奏を提供することにより、地域の活性化及び人と人との交流を促進する。

実地場所

タウンホールとみか

実地日

令和2年10月24日

事業実績

野外ライブで懐かしいフォークソングや昭和歌謡を演奏し、約37人が参加した。

地元の産物を使用した村おこし事業

干し柿づくり (JPG 147KB)

団体名

佐久太の村づくりの会(代表 佐曽利 松生 )

事業の目的

  1. 夕田の栗と柿を使用して、栗きんとんづくりや干し柿づくりを体験する講習会を提供し、地域活性化につなげる。

実施場所

半布ヶ丘公園教育キャンプ場

実施日

令和2年10月17日、18日、11月15日 

事業実績

夕田の栗と柿を使用した栗きんとんや干し柿づくりの体験に、延べ12人が参加し、地元への愛着や関心を深めた。

オンライン婚活イベント

団体名

ももみかん(代表 堀 信恵)

事業の目的

  1. コロナ禍で出会いの機会がない方を対象に、オンラインによる婚活イベントを実施する。

実施日

令和3年2月14日、27日、28日、3月14日、27日、28日

事業実績

2回のオンライン婚活イベントと4回のオンライン相談会に35人が参加した。(うち18名が町内在住)

カテゴリー

閲覧履歴

関連性の高いページ

上へ